色診断・色占い 色に込められたメッセージとエネルギー

色診断

色は、それぞれにメッセージとエネルギーを持っています。
色は、あなたの精神面や感情面と密接な関わりがあります。

日常の言葉の中にも「feeling blue(ブルーな感じ)」とか「seeing red(激怒する)」「being green with envy(顔が青白くなるほど、人をうらやむ)」「in the pink(とても元気な)」など、私たちが自然とイメージする色が反映されていますし、「お湯=赤」「水=青」など、表記されていなくても、万人が受け取る色のエネルギーというものがあります。

その日の服装や、生活空間を飾る場合に、それに気づいていても気づいていなくても、私たちは日常的に色を選んでいます。

あなたを心地よくさせてくれる、落ち着かせてくれる、慰めてくれる、元気づけてくれるという理由で、私たちは自然と色を選んでいるのです。


今、気になる色・欲している色はどれでしょうか?
小さいころから好きな色・ついつい選んでしまう色(あなたの人生のテーマカラー)はどれでしょう?

下記の中から色を選んで、その色のメッセージやを受け取ってみましょう!

色にはプラスの意味もマイナスの意味もあります。
また、ご自身が今「それを得て満足しているのか」、または反対に「手に入れたいと欲している」のか…
その色を選ぶということ行為自体にも、二面性・表と裏があります。
キーワードやメッセージから色のエネルギーを受けとり、今のあなたの心に問いかけてみましょう!

カラー診断・レッドRed
カラー診断・ピンクPink
カラー診断・コーラルCoral
カラー診断・オレンジOrange
カラー診断・イエローYellow
カラー診断・ゴールドGold
カラー診断グリーンGreen
カラー診断・オリーブグリーンOliveGreen
カラー診断・ターコイズTurquoise
カラー診断・ブルーBlue
カラー診断・ロイヤルブルーRoyal Blue
カラー診断・ヴァイオレットViolet
カラー診断・マジェンタMagenta
カラー診断・クリアClear


色診断・レッド

Red レッド 赤

<キーワード>
根・ルート・エネルギー・生命力・目覚めのエネルギー・生きる=生存欲求・赤ちゃん
地球・グラウンディング(地に足をつけて生きていくこと)・衣食住
サバイバルの問題・実際的な事・怒り・恨み・欲求不満・情熱

色診断・ピンク

Pink ピンク

<キーワード>
子宮の色・春・桜・女の子・甘い・はかない
強烈な目覚めのエネルギー
無条件の愛(今ここにいる自分をきらいな部分含めて愛していく)・魂・存在
暖かさと思いやり・女性的な直感的創造性
自己受容(あなたのためのあなたの愛=自分自身にイエスという)・自分を受け入れる=強烈な目覚め
愛の必要性・愛を受け取ることの困難
思いやりの必要性=自分が受け取るのが困難・謙虚・謙遜
例)砂漠で1杯の水しかないとする。「私も飲んだからあなたもどうぞ」とする方が相手は飲みやすくなる
攻撃性をなだめる(なぜ攻撃するか→愛が足りないから)

色診断・コーラル

Coral コーラル

<キーワード>
珊瑚=きれいな水でないと生きていけない・深さによって色が違う・感受性の強さ
目覚めのエネルギー
愛の智恵・わたしたち自身を愛する智恵

ピンクとゴールドを混ぜた色(自分を愛する智恵)
自立と相互依存(海と珊瑚の関係)
1970年代ウーマンリブまで女性は虐げられてきた(男尊女卑)
相手のことを自分のことのように感じられる心
宣言されていない・隠れた愛/報われない愛=受け入れられないまたは、戻ってこない愛
依存という問題のより強調された形・報われない愛への傾向と自分自身を愛することを学ぶべきというギフトを表す
深い過去からのショックとトラウマ(虐待等)
人が好きと思うのはその人といるときの自分のエネルギーが好き(例:自分に似ている人がいや)

色診断・オレンジ

Orange オレンジ

<キーワード>
美味しそう(ファミレスやマクドナルドなど、美味しさを連想させるためにオレンジのロゴを使う飲食店も多い)
中央線(オレンジ色)…人身事故が多いとも言われる
ショックとトラウマ(ショックトラウマを受けるとエーテル体(外側にあるオーラ)がずれると言われている)・PTSD・生命の危機
自立=自分の人生に責任をとっていくこと・手放すこと
依存と共依存の問題(DVの関係等)
至福・歓喜・腹からの笑いとユーモア
洞察・ガットフィーリング・深い直感(お腹の底からくる直感・腑に落ちる・自分で経験し納得する)
依存に対する反発(受け取ることができない・助けを必要としている人を受け入れるまたは認めることができない)
タイムラインのヒーリング(うまくいかない時はうまくいかない・うまくいく時はうまくいく)

色診断・イエロー

Yellow イエロー

<キーワード>
個としての自信(=私)・個人の意思
幸福・私達自身の太陽の光・歓び・精神的な明晰性・マインドと知性
知識(外から学ぶことで何かについて知るという知識)
恐怖/不安(理由のある恐れ・わけのわからない恐れ)

色診断・ゴールド

Gold ゴールド

<キーワード>
感情からくる理由がわからない深い恐れ
輪廻の星(インカネーショナルスター)=丹田の上
智恵(その人の内側にあるもの・洗練させることしかできない=増やすことはできない)
深い喜び・深い知識・自己に価値を置くこと(自分で自分のことを認める)
自己を疑うこと(金は価値がわからないもの)
金・神々しさ・強さ・プライド・派手・下品・品がある
知っていることと経験したことは違う

色診断・グリーン

Green グリーン

<キーワード>
目に優しい(虹の)真ん中の色=バランス・統合・調和
シンクロニシティ=正しい時に正しい場所にいる
感じたり、呼吸したり、自分自身を知るスペース・与えたり受け取ることを許すスペース・他と出会うスペース
天と地球の中間点・地にある色、天にある色が出会い、バランスをとっている色
方向が見えてくる・真実の探求(心の中に真実がある)
パノラマ的な気づき(俯瞰で見る)=状況をあらゆる角度から見ることができる
自己を超えるとき、パノラマ的な気づきに導く真実の探求が始まる
決断できないこと・嫉妬

色診断・オリーブグリーン

OliveGreen オリーブグリーン

<キーワード>
パワーの問題とその解決(平和のオリーブの枝=どこでも育つ・たくましい)
ハートからのフェミニンリーダーシップ(=それぞれが個性を見出して協調していくこと)
女性の直感的エネルギー・新しい色
苦しみと恐れをハートから解放すること
太陽神経からハートへの橋渡し・希望・苦しさ・渋い
オリーブ(=生だと渋くて食べられないが、熟成させて甘味に変える)
苦々しい苦しさから希望を見出す

色診断・ターコイズ

Turquoise ターコイズ

<キーワード>
ハートの創造的なコミュニケーション
存在の感じる側面からのコミュニケーション(感じたことをコミュニケーション)
アナンダカンダ(わたしは誰か?=悟りに至る)
個性化のプロセス(人が人生を完全に生きるために自分の奥深くにある個性)・集合意識とのつながり
内なる教師(無意識という概念・フロイト)とのつながり・内側に入っていくことで集合意識とつながる
シリカ(クリスタル)テクノロジー・コンピュータ・メディア・イルカ(つながり・共鳴)
レムリア(レムリア・声)・アトランティス(1万3000年前の帝国、遺伝子操作をして滅びたと言われている)のエネルギーとアート
個人の責任・個性化・人道的独立へと導くアクエリアスの時代(水瓶座の時代)の色
※2000年以降フラットな社会へ(不正などがばれる・平成の時代)
創造的な探求を通じての一人から多数へのコミュニケーション(アート・書くこと・ダンスなど)
感情を表現する困難さ(自分の感情を表現するむずかしさ)
理想主義(理想が高くなる)

色診断・ブルー

Blue ブルー

<キーワード>
静けさ・神聖さ・ブループリント(青写真)・信頼と信仰・コミュニケーション・創造力・喉・冷静さ←→冷たさ
母の慈愛(マリア様のベール)・父の保護・神聖なる意志(大きな存在)
すべての理解を超える平和
権威の問題(例:威圧的な母親、男性の権威モデルを引き受けた女性、父との問題、父親性の否定)

色診断・ロイヤルブルー

Royal Blue ロイヤルブルー

<キーワード>
第六感・夜の空の色(暗くなるから見えてくるものがある)・第三の目
自分自身の真実との整合(内側で行われること)
センシティビィティ(感受性・傷つきやすい・見て見ぬふり・引きこもり・孤立・秘密)
権威との深い困難・男性から選ばれることが多い

色診断・バイオレット

Violet バイオレット

<キーワード>
変容(さなぎが蝶に…もがくことで力をつける・心理的なプロセスでの変容)・移行(人が亡くなること)・変化の時
虹の最後の色・アメジスト=元に戻す・本来の自分を取り戻す
高貴にも下品にもなる
スピリチュアルサービス=ブループリントが地に降りる(自分を輝かせる)
ヒーリング(全体を作る)・深い悲しみ(深い喪失と共に終わりにすること)・死の悲しみ・隠された怒り(自分に対する否定)

色診断・マジェンタ

Magenta マジェンタ

<キーワード>
思いやりの色・日本人のOLさんが好む・全てのことに関わって生きたい・教育ママ的・愛
日本人の色=思いやり・気づかい
大いなるものからの愛・神聖な愛・小さなものへの愛(日常に愛をもたらす)
天からの愛(高く深いレベルからあなたはあなたであるがゆえに愛され、ありのままで愛されていると知る)
ケアする人をケアするもの(周囲の人を気遣う色)
女性らしい・華やか・大人・愛・感謝をすること
見えざる色
※ディープマジェンタ=いろいろな可能性がある、再び中心とつながる

カラー診断・クリア

Clear クリア

<キーワード>
光・水・まっさら・純粋・光の屈折で虹が見える・浄化・手放し
反射された光・全ての色が流れ出てくるところである未分化の光
苦しみの理解(ブッダは苦悩には3種類しかないといった)
①あなたが欲しくないものを手に入れる
②あなたが持つことができないものを欲しがる
③それら2つを区別することができない
真珠(その苦しさから美しいものに変える・苦しみから美しいものができる)
意識の光または気づきの光
明晰性・クリスタルをクリアーにするもの
流されていない涙の井戸(過去に泣きたいのに泣けなかった経験)・何かが人生から色を洗い流してしまった
光の必要性(強化・自分自身と光の区別をすることができない・光によって盲目となって自らの色を識別することができない)


1年以内に独立開業★あと一歩、踏み出す自信がない女性のためのオーラソーマ®+ビジネスコンサル

このページの先頭へ